絶世の美女!?吉野太夫-日本歴史占い-

後輩に紹介されて「日本歴史占い」なるものをやってみました。
生年月日と性別だけで占うものなので、星座占いと似ています。
みんなは比較的有名人だけど、私はなぜか「好色一代男」に登場する絶世の美女「吉野太夫」という人らしい。自意識過剰な思い込み美人だってさ。美人だったらいいけどね~。現実は難しい・・・。

結果はこんな感じ。部分的には当てはまってます。いかが?

================

理想の自分を心中高く掲げて日々努力する人です。話術に長け、相手の呼吸を的確に読んで間をとり、相手を魅了。その裏にあるのが、強大な自尊心。相手にどう見られているのかを過剰に意識しています。艶名をあげた吉野太夫は、稀代のモテる女でした。女遊びをし尽くした京の豪商も、まさにぞっこん。美貌に加え、茶、和歌、舞、香道等の諸芸に秀でていなければ、最高位の太夫は張れません。ただ、飽きっぽいので注意。

■頭脳・知識
何事も優先順位をつけて段取りよくこなせるタイプ。たくさんの情報をインプットする能力にも長け、情報を頭の中で駆け巡らせて必要な要素だけスッと出す器用さも。

■センス
とにかくオシャレ。衣食住から、パートナーとする男性にいたるまでスタイリッシュでなければ気がすまない。「今っぽい」自分でありたいために、どんな無理もするナルシスト。

■感情
自意識過剰な言動が、そのまま個性になっている。「ホメて!」と顔に出ているので、ある意味、わかりやすくていい人。プライドの塊だから、本音をぶつけられると大いに傷つく。

■外見・言葉
理想を目指してガンバッテいる自分と、高い理想に押しつぶされそうなもう一人の自分が常に戦っている。心の揺れが大きいので、そのスキにつけ入られて痛い目にあうこともある。

■行動
いいナと思ったこと、自分にプラスになりそうなことにはすぐに飛びつく。趣味・習い事などは数限りなく遍歴するタイプ。飽きっぽいだけだが、それを悪いとは思っていない。


日本歴史占いはこちらから。
[PR]
by aykymmt | 2006-05-03 20:23 | ひとりごと


明日をみて、今日を生きる。ただいまゴルフに夢中!


by aykymmt

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログパーツ

最新のトラックバック

内幸町 BOIS VER..
from Tommyのきままなグルメラ..
新宿伊勢丹「ホレンディッ..
from saico's note
今日のランチは生パスタ!
from saico's note

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧