カテゴリ:登山( 17 )

2:霧が峰・車山@長野

軽井沢から足を延ばして霧が峰まで行ってきました。
GW中の長野県の山で登れるところは数少ない。去年は白根山へ行って降り積もった雪を目の前に断念。

だから今年は霧が峰で登山というより散策を。
まずはコロボックルヒュッテで朝食を。ここのコーヒーとトーストがおいしいのなんの!
目の前の山を見ながら外で食べられるのも嬉しい。

f0031554_21155722.jpg
コースはこんな感じの平坦な道を歩いたり、そんなに高くない山を上ったりなので、登山初心者でも大丈夫。
沢渡から観た景色です。

f0031554_2116105.jpg
続いて八島ヶ原湿原を越えた辺りからの景色。

f0031554_21162353.jpg
そして物見岩。

f0031554_21163783.jpg
登山コースもまだ少しだけ雪が残ってます。

f0031554_21165422.jpg
蝶々深山から見える八ヶ岳!気持ちいいー!

f0031554_211771.jpg
今日のコースは、コロボックルヒュッテ→沢渡→八島ヶ原湿原→物見岩→蝶々深山→車山湿原→コロボックルヒュッテの二時間半コース。

f0031554_2117219.jpg
マイナスイオンをたくさん吸っていい気分。最高にイイ天気にも感謝です。

f0031554_21173897.jpg

[PR]
by aykymmt | 2011-05-07 21:17 | 登山

1:丹沢大山@神奈川

今年の初登山は丹沢大山へ。

f0031554_2123433.jpg
たいした登山ではない、という話だったけど急な階段と上り坂で一気に登るタイプの山なのでかなり疲れる・・。

f0031554_212862.jpg
頂上ではカップラーメンを食し、見晴らし台から奇麗な景色を満喫!
丹沢の山からは天気がいいと富士山も見えるとか。今回は残念ながら見えませんでした。

f0031554_213245.jpg
帰りはお決まりの温泉へ。
近くの「気楽坊」という天然温泉へ。疲れをしっかり取って至福のひとときー。

f0031554_2114328.jpg

[PR]
by aykymmt | 2011-05-07 21:03 | 登山

6:浅間山@長野

今年6回目で、今年最後の登山です!
いつか登ろう!と心に決めていた浅間山。
偶然にもOZの特集でもパワースポットとしても紹介されていた場所です。

いつもに比べてかなりハードそうだなぁと思いながらも準備万端で6時間コースを選択。

■火山館コース
浅間山荘→不動滝→一の鳥居→二の鳥居→火山館→湯の平口→浅間山(前掛山)→同じコースで下る。

私たちののろのろペースだと7時間だなと予想して朝8時半には登山口へ!

スタート地点には大きな鳥居が。浅間山には、この鳥居を含め、第一の鳥居、第二の鳥居がありました。

f0031554_2142075.jpg
しばらく進むと川の音が。11月下旬の浅間山はもう霜がおりて、川の水も一部凍っています。不動の滝はマイナスイオンたっぷりの雰囲気。この季節だからこそ、威厳のある凍りと重なって美しいです。

f0031554_2144417.jpg
進めば進むほどいろんな景色が飛び込んできます。この目の前がずっと変わり続ける景色に感動しっぱなし。火山館までの道のりはかなり楽ちんで浅間山って大したことないかも!と思ったほど。
まずは火山館で一休み。ここでは自分で用意しなくてもポットに温かいお湯を頂くこともできました。そしてちゃんとトイレもあります。
火山館からの景色も最高です!

f0031554_2151255.jpg
ここには浅間神社もあるので、無事に浅間山頂上まで行けるようにお祈りを。

火山館からの登りも景色が七変化。クリスマスにぴったりのツリーになりそうな木々の間を抜けたり、目の前に浅間山が出てきたり、とにかく飽きることがない景色。

そしていよいよ本格登山コースのようなガレの道。これはかなりきついかも。これに登るのかーと目の前に浅間山。道のりは長い!

f0031554_2171057.jpg
そしてガレを歩き続けて景色が変わってきたのは雲が自分より下に見えた時。あれ?と思ったらもう自分はかなり高いところまで登ってました!雲より高いなんてすごすぎです!

f0031554_2184156.jpg
かなり辛すぎるガレを抜けるといよいよ頂上!
でも頂上は今まで行った登山とは大違い。寒い。食べる場所はない。人はいない。本当にただの山のてっぺんなのです。
だから景色を見ておにぎりをひとつ食べて早々に下山することに。

f0031554_21121088.jpg
しかしこの頂上からの景色!半端じゃありません!何もかもがちっぽけに思えてくるくらい360度のパノラミックビューです。日本アルプスにはもう雪が。富士山までもが見えます!天気にも恵まれた最高の登頂です!

f0031554_21114941.jpg
登りは3時間半かかったけど帰りは2時間半で下山。

下には浅間山荘の天狗温泉があるので、そこでゆっくり骨休め。
お湯は赤くて硫黄のにおいがします。でも柔らかくて体はぽかぽかになります。
日帰り温泉も可なのがうれしい。

f0031554_21174135.jpg
ちなみにここでバッジも買えます。
もちろん日本百名山バッジをGETです!

最高にパワーチャージができる山です。
人も少ないし、空気もおいしいし、景色は最高だし、温泉もいいし!
言うことなし!!!!!!!!!
[PR]
by aykymmt | 2010-12-04 21:17 | 登山

5:金時山@神奈川

以前から興味のあった金時山へ行ってきました!

金時山とは、神奈川県と静岡県の境にあり、箱根山の北部に位置する標高1,212.5mの山。
頂上からは富士山が一望できる登り甲斐のある山。登山途中では、仙石原や芦ノ湖も見下ろせます。

今回の登山は初の電車登山。
小田原まで電車で行き、そこから仙石原まで登山バス。

登山入口からいきなり急な勾配が続く、かなりハードな山。
ハイキングコースを予想してただけに意外とハードに感じた金時山。

標高は高くないものの、急な勾配と大きな段差の階段や岩が続きます。
途中から見える景色はかなり圧巻。
今の季節は紅葉も見ごろなので、塗り絵のような景色に疲れも癒されます。

そして頂上のこの富士山!感動の景色です!!!

f0031554_2102257.jpg
今回のコースは金時山→長尾山→乙女峠。
金時山頂上には金太郎茶屋と金時娘茶屋があり、バッジは金時娘茶屋で購入。
モチーフのまさかりのバッジはかなり目を引いたお気に入り。またひとつ増えました。

f0031554_2104323.jpg
そして頂上にはまさかりがありました!さすが別名金太郎山。
富士山バックに印象的です。

f0031554_2114339.jpg
乙女峠では紅葉の屋根が出来てました。真っ赤です!

f0031554_2112132.jpg
帰りの乙女峠のバス停には金太郎と熊を発見。何でもこの金太郎のお尻を触るといいコに育つらしい。今更感満載ですが、こういうのはお約束で触っとかないとね!

f0031554_2131893.jpg
帰りは乙女峠から御殿場に出てまた電車で帰りました。。

なかなか素敵な登山になりました!
[PR]
by aykymmt | 2010-11-14 21:04 | 登山

4:蓼科山@長野県

今年4回目の登山は蓼科山。
今までのレベルと比較するとちょっと上のクラスです。
今回かなり助けられたiPAD。この子は本当に優秀です。

f0031554_22354985.jpg
蓼科山の登山ルートで一番定番らしいの7合目から登るコースです。
目印はこの鳥居です。

f0031554_22362062.jpg
蓼科山が今までの山よりちょっとレベルが高い理由、それは「ガレ場」です。
そう、一面石と岩で、ほとんど平坦に歩ける場所がないのです。

これは最初からきつい!ということで、かなりゆっくりマイペースでいくことに。
登山ブームなのか、かなり人はたくさんでした。

登山途中に景色が見えないので、楽しい感じもなく淡々と登るものの・・・。
途中からかなりの岩場。登山でつらい!と思ったのは久しぶり。
なぜ登るんだろう???という気分になってきたところで、途中の「将軍平」にたどり着く。

f0031554_22364269.jpg
あと少しで頂上!ということで、最後の究極の岩場、下を見るとこの上なく恐ろしい岩場を越え、やっと頂上!と思ったら、ここも全部岩場。。。

f0031554_22374818.jpg
f0031554_22372439.jpg
蓼科山って岩だらけの山なんですね。
ところで頂上はかなりの人で写真撮影には行列も。
でも納得。景色は360度ビューで、どこから景色を見ても一望できます。
さらに目の前には八ヶ岳。目線は雲と同じ高さなのです。

f0031554_22415011.jpg
だから山に登るんだー!と叫んでここでランチ。
頂上で食べるランチは幸せこの上ないですね。

帰りは岩場におびえながら・・・。
案の定すごい岩に足をぶつけ腫れに腫れて内出血。ひどい傷で当分生足では歩けません。

f0031554_22385527.jpg
帰りはもちろん温泉。
白樺湖に立ち寄り「すずらんの湯」へ。
露天風呂は素敵だけど、入る時に外の景色が丸見え。
遠いからいいけど見られている気がして・・・。

f0031554_22391780.jpg
さらに帰りは蓼科牧場に立ち寄り、こんな近いところで馬を見る。
モデルとして撮られ慣れている感じでいいカメラ目線をいただきました。
少し行くと遠慮がちに経営している牛乳専科「もうもう」を発見。
ここのソフトクリームは最高においしい!

f0031554_22394238.jpg
[PR]
by aykymmt | 2010-09-25 22:39 | 登山

3:乗鞍岳畳平~魔王岳~白骨温泉

軽井沢から乗鞍岳へいざ出発!
車から約3時間のところをナビを間違えたことにより、5時間もかかってしまった今回の旅。
前回の涸沢の旅に続いてどうなることかと思ったけど、なんとか到着。

この時期はマイカー規制があるため、乗鞍観光センターに車を止めて、そこからはバスです。
約30分くらいバスへ乗ると、なんと足を使ってないのに、もうそこは乗鞍岳の畳平です。
標高2000M以上にひとっ飛び!

f0031554_2327245.jpg
ただあいにくのお天気により霧がすごかったので景色は全く見ることができず、一番低い15分で登頂できる魔王岳へ行くことに。

途中には高山植物があちこちに咲いてます。かわいいです。

f0031554_23272948.jpg
そして驚いたことに雷鳥にも出会いました。雷鳥の里という万能お菓子で有名な鳥ですね。

f0031554_23274935.jpg
いよいよ頂上に!60Mくらいしか登ってないけど、頂上に着いたことには間違いなし。
日本百名山バッジも無事購入です(笑)。

f0031554_23281291.jpg
さらに乗鞍岳には神社があり、恒例のおみくじまで引いてきました。
お約束の「大吉」を出すも、待ち人:来ず、縁談:思い通じず調わず。って!!!!!
本当に大吉!?と思うような内容にがっかり。

f0031554_23283878.jpg
帰りはその足で白骨温泉へ。
日帰り入浴できる「煤香庵」へ飛び込み。雰囲気のある外観にも一目ぼれです。

f0031554_2326216.jpg
700円でこの乳白色の雰囲気あるお風呂に入れます。

f0031554_23262416.jpg

お湯がやさしくてすっかりお気に入り!白骨温泉ファンになりそうです!
[PR]
by aykymmt | 2010-08-12 23:29 | 登山

山々の風景@涸沢

朝の山。朝日は奥の山から反射します。
山がピンクのスポットライトを浴びて登場です。

f0031554_22445151.jpg
f0031554_2245660.jpg
昼間の山は緑と青のコントラストがイラストのように鮮やか!
こんなにきれいな景色が日本にもまだあるんだと感動。
色鮮やかなお花のような風景はテントを張っているひとたちです。

f0031554_22452425.jpg
f0031554_22454229.jpg
夕方の山は夕日を受けて神秘的。
これから暗くなる前の一瞬の輝き。

f0031554_22455977.jpg
f0031554_22461193.jpg
隣の涸沢ヒュッテから見た北穂高と私たちが宿泊した涸沢小屋です。

f0031554_22463378.jpg
ここ涸沢にきて、エメラルドグリーンの川を見て、360度の緑を見て、雪を見て、雷を見て、虹を見て、夕日を見て、満点の星空と大量の流れ星を見て、朝日を見た。
そして360度雲ひとつない青空の下で一日過ごした。
そこで出会ったおじさんたちと飲んだお酒もおいしかったし、人生の先輩である人たちの話も面白かった。
美味しい空気に、絶景。完璧ですね。
[PR]
by aykymmt | 2010-08-01 22:49 | 登山

上高地~涸沢へ!トレッキング中の風景。

朝5時半に出発した上高地からの景色は日本ではない雰囲気。
川と木々にうす雲がライン上にかかっていて神秘的。
青と緑のコントラストが素晴らしい景色です!

f0031554_2221148.jpg
f0031554_22213033.jpg
f0031554_22215636.jpg
川はエメラルドグリーン。透きとおり方が普通では考えられないくらいの透明感。
見てるだけで心が癒されるけど、川と言えば水の音。すべてがセットで完璧な風景。

f0031554_22221123.jpg
途中横尾から見た「涸沢カール」。みんなが口ぐちにあれが!と興奮気味。あのふもとまでこれから行くのだ!と元気が出る。

f0031554_22223845.jpg

こんなに天気がよかったのに、小屋付近は吹雪!びっくりするような天気の変わりようと、まだこんなに雪があるのか!と驚きました。

f0031554_22324863.jpg


そしてここからは下山風景。行きは朝日に向かって歩いてきたけど、帰りは朝日を背中に歩くことになります。これがまたスポットライトがあたっているみたいで楽しいものです。

帰りも雪道からスタートです。天気もいいし、ストックもあるので安全安全、と思ったら思いっきり転んだ。でもなんだか嬉しい。

f0031554_22332261.jpg
緑のトンネル。歩く道にはこんな緑がたくさんあります。鳥の声もよく聞こえるし、高山植物もたくさん咲いてます。ときに甘い香りがするのは何かの木の実の香りかな?

f0031554_22232679.jpg
びっくり!お猿がお出迎え!少々怖いけど、写真だけはおさえる私。猿もこんなところで過ごせたら幸せかも。

f0031554_22234512.jpg

[PR]
by aykymmt | 2010-08-01 22:30 | 登山

2:初!涸沢の旅!

今年2度目の登山。
それはGWから予約していた山小屋体験です。
上高地から涸沢の登山は憧れていたこと!遂に行けることに感動です。

予定表はこんな感じ。

<1日目>
夜:長野入り。長野で信州居酒屋でご飯。
深夜:坂巻温泉到着。温泉&ふかふかのお布団に泊まり早朝登山に向けて前泊。

<2日目>晴れ、一時雨
4時半:起床
5時出発:タクシーで上高地へ。
5時半:上高地から涸沢目指していざ出発!
14時半:涸沢小屋到着してのんびり乾杯。
17時:夜ごはん~知り合ったおじさんと晩酌。夕日鑑賞。
20時:就寝。

<3日目>雲ひとつない快晴!
4時半:起床
5時ちょっと前:朝日を見る
6時:朝食からひたすらのんびり。ヨガ、マンガ「岳」読む。ひたすらワイン。
12時:隣の小屋、涸沢ヒュッテでランチ。
14時:みんなで飲み始める。そして同級生と出会う!びっくり!
17時:夜ごはん~また晩酌。夕日鑑賞。
20時:トランプ
21時:満点の星を見る。流れ星も大量。就寝。

<4日目>晴れ
4時半:起床
5時:朝日を拝む
5時半:朝ごはん
6時:出発。今日はひたすらくだります。
13時半:坂巻温泉到着!温泉三昧~。
15時:道の駅で遅めのランチ。
21時:東京到着!おつかれさま!

f0031554_21573645.jpg


ちなみにこんなに淡々と描いていますが、行きは友達が登山靴を忘れ都内で購入。
「信じられないー」とはしゃいでいた私は長野に入った瞬間登山靴を持ってきてないことに気づく。
真っ青になると登山を諦め温泉旅行に変更することを決意。
坂巻温泉到着後、温泉宿の方が忘れ物の登山靴があることを教えてくれ・・。
なんとそれが私にぴったり!まさにシンデレラシューズ!無事登山ができることに感謝。
翌日登山に行く私は登山靴をはいて、東京から履いて行った靴を宿に忘れる。
反省してもしきれず、でもさらに反省。
無事下山し、再度坂巻温泉に着くと、今度は友人の車のかぎがない。
散々探してもなく諦めかけたその時!やるべきことは全部やろう!とタクシー会社に電話すると、
なんてことはない、やはりタクシーのシートに落ちていたらしい。
お騒がせ娘たちですが、結果オーライ。
思い出の多い旅になりました!
[PR]
by aykymmt | 2010-08-01 22:03 | 登山

1:登山「高尾山~小仏峠」その3

一丁平から歩くこと数十分。

小仏城山へ到着です。

f0031554_21481024.jpg
こには一面にすいれんが咲いてました。

f0031554_21464238.jpg
またここから見える景色も壮大。
いろんな場所から八王子市外が見える景色。
空気もおいしい!

f0031554_21473191.jpg
小仏城山から小仏峠へ抜ける道からの景色には相模湖を見下ろせる場所まで!
ここの景色が個人的には一番好き。なんだか全てがちっぽけに思えてきます。

f0031554_21485233.jpg
小仏峠到着です!なぜか狸が・・・。不思議。
今日はここがゴールです。

f0031554_21491662.jpg
ここからは小仏のバス停へ。
下山する道にはまた風情のある竹やぶが。
これまた今日見た景色で一番奇麗な緑です。

f0031554_21494177.jpg
下山したら食べたかったみたらしそば団子@千代乃家。
おいしい~。お腹も空いてるしね!

f0031554_21501660.jpg
そして私たちのメイン行事。
やっぱり登山したらバッジです。高尾山の天狗はかわいい!

f0031554_21461899.jpg
最高の一日だったー!!!!!!!!
[PR]
by aykymmt | 2010-04-11 21:50 | 登山


明日をみて、今日を生きる。ただいまゴルフに夢中!


by aykymmt

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログパーツ

最新のトラックバック

内幸町 BOIS VER..
from Tommyのきままなグルメラ..
新宿伊勢丹「ホレンディッ..
from saico's note
今日のランチは生パスタ!
from saico's note

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧