<   2010年 03月 ( 41 )   > この月の画像一覧

転職して初めての異動

今月末で転職して以来、ずっとお世話になった部署を卒業します。

今週はひたすら送別会を開いていただきました。
毎日泣いてばっかりでどうしようもないくらい泣いた。

そしてありがたすぎて、感謝の気持ちばかりこみ上げてきます。

はっきり言って異動したくないと言ったら嘘になる。
でもこのメンバーを離れるのが辛いだけ。

仕事においては今は全部奇麗な思い出一色になりつつあるけど、当時は毎日泣いていた日もあった。
マーケティングについては、前職での経験だけじゃ不安だったので、転職してすぐに通信大学の講座をとった。
転職組は仕事なんて教えてもらえない。だから自分の業務標準を作ったし、とにかく顔を売った。
メールや電話で済む件も全部いろんな人の所へ言って直接話すことで自分を覚えてもらった。
何が正しくて何が正しくないのかもわからず毎日模索した。
知らない間に年をとって人生で初めての部下が出来た。
慕ってくれる部下もいたけど裏切られた部下も居た。
毎日がとにかく戦争で、毎日がとにかくストレスだった。

でも貴重な財産と言えるものも手に入れた。

それは経験と実績という財産。そして仕事のやり方。
感情のコントロール方法、などなど。

でも一番はやっぱり人です。

仕事をイチから盗ませていただいた優秀な先輩。
入社して何もわからない私と一緒にやってきたチームメンバー。
社員、代理店、分け隔てなく一緒に頑張ってきた代理店メンバー。
私を先輩として恐れていたけど(多分)、一緒に楽しくやってきた後輩たち。
一緒に試験を受けたら一生のお友達になった同僚。
信頼できる上司。

大好きなんだよね。この人たちのこと。

そんな部署を今月で卒業する。

ただ、この5年半で得たこの宝物は異動でなくなるものはないのです。
私は4月から新しい仕事につくけど、そこでは沢山恩返しもしたいと思う。

この部署で5年間働いてきたことは誇りであり、自慢です。
胸を張って卒業し、胸を張ってこの部署から来たことをアピールして、これからもいい仕事、たくさんの人たちに出会いたいと思います!

みんな、ありがとー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
[PR]
by aykymmt | 2010-03-28 22:00 | ひとりごと

吉田修一「パレード」

吉田修一の「パレード」

f0031554_21462062.jpgパレード (幻冬舎文庫) (文庫)
吉田 修一 (著)



第15回山本周五郎賞受賞作の吉田修一の「パレード」。
実は読むのは3回目。

1回目はオチを知らずに何の情報もなしで読んだ。
2回目はさらっと読んだ。
3回目は全てを知った上で真剣に読んだ。

いや、怖い。
何度読んでも怖い。

きっかけやヒントはなんとなくわかった。
でも未だに動機がわからない。。。。

吉田修一の本は何気ない日常生活の描写がとにかくすごい。
細かすぎて、固有名詞も多様するから、その分リアルな画が思い浮かぶ。

だけに、今回は怖い!
この本だけは数回読んでもいい作品です。
[PR]
by aykymmt | 2010-03-28 21:45 |

miller harris(ミラーハリス)再び!

先輩からの誕生日プレゼント

以前先輩からのお誕生日プレゼントでいただいて以来、すっかりお気に入りのミラーハリス。

ボディオイルは日本ではなかなか手に入らないので、ロンドンへ行った後輩ちゃんに買ってきてもらっちゃいました!

今回はオイルの他にキャンドルも。
このオリエンタルフルールという香りはダメな人にはダメかもしれないけど、私の大好きな香り。

f0031554_21361945.jpg
名前の通りオリエンタルな感じはスパイシーでありながら、甘い感じだからでしょうか。
素敵な香りです。

f0031554_2135534.jpg
[PR]
by aykymmt | 2010-03-28 21:36 | 美容

オステリアオリエーラ@新宿三丁目

ここは好きなお店なのに、今回は少々残念な気分。

ランチはとってもお得。
パン・スープ・パスタ・コーヒーが付いて980円。
更にランチワインは結構いいものを出してくれるのですが、ランチ時間は500円!

特にこのスープはいつも一緒だけどおいしい。グリーンピース嫌いの私も大好きな冷製スープです。

f0031554_21181242.jpg
でもそのパスタは今日に限ってイマイチ!
トマトのクリームパスタはクリーム不足で少々ぱさぱさ。

f0031554_21183612.jpg

そしていちばん残念なのは、オーナーが風邪を引いているのか、ひたすら咳をしている・・・。
絶対風邪引きたくない!と思ったら1秒でも早くお店を出たくなり・・・。

デザートも食べず退散。
あれはないよなー・・・。


オステリア オリエーラ
東京都新宿区新宿3-7-5 一兆ビル2F
TEL 03-5379-1609
お店のHPはこちら
[PR]
by aykymmt | 2010-03-28 21:20 | グルメ(新宿)

豚の大地@新宿三丁目

女子に嬉しいメニューが盛りだくさん。
沖縄料理と豚しゃぶがおいしいお店です。

その豚しゃぶも普通じゃありません。
出汁に梅が入ったヘルシー鍋。
豚と一緒に梅を食べるとおいしい!豚は女性のお肌にももってこい。

f0031554_21131740.jpg
更にトッピングが色々選べますが、その中には大好きなコラーゲンもあります。
女性同士で行ったら必ずオーダー間違いなし。

更に女性に嬉しいのが馬刺し。ヘルシーだけど濃厚。にんにくとしょうがはたっぷり入れて元気になります!



豚の大地
東京都新宿区新宿3-9-5 ゴールドビル2F
TEL 03-3351-9929
お店のHPはこちら
[PR]
by aykymmt | 2010-03-28 21:13 | グルメ(新宿)

木田安彦の木版画/ガラス絵展へ!

f0031554_21445075.jpg

とてもアーティストな感性を持っているrikaちゃんにお誘いいただいて展示会へ行ってきました。

美術展は人に誘われない限り自分で行くことなど絶対ない。
でも去年のハワイ以来、rikaちゃんが誘ってくれる美術展はそれなりに面白い。
というのも普通の絵画を観るというより、新しい世界の作品に沢山触れることができるから。

今回は木版画やガラス絵などを手がける木田安彦さんの展示会です。
木版画は下絵の色づけから始まりポップな感じの印象。
更に木版画に進むとポップな色使いからいろんな人たちの表情まで、かなり親近感が。
繊細な線はあるのに、大胆な構図だったりするから、全体はファンキーな印象なのです。
なんとも不思議な、そして結構魅力的で、私は美術に興味はないのに、惹き込まれてしまいました。

たまにはこういうのも感性が磨かれて(?)いいかもしれないです。
いつもお誘いありがとう!


-------------------------------------------

汐留ミュージアムのHPからの抜粋です。

現代の日本美術界において常に高く評価されてきた木田安彦は、木版画をはじめとしてガラス絵、板絵などの絵画作品からポスター、カレンダーに至るまで幅広いフィールドで日本文化の精髄を表現し、京都から世界へと精力的に発信し続けています。世界各地の街とそこに暮らす人々を、木田安彦ならではのヒューマニズム溢れる視点で捉え、繊細かつ大胆な独特の構図によって生み出される力強い作品群は、国内外で注目を集めています。1986・89年に16点の木版画が大英博物館に収蔵され、2000年にはニューヨークADC賞銀賞、2004年京都美術文化賞、2006年京都府文化賞功労賞など数々の賞を受賞しています。
本展では、木田安彦が木版画制作の大成として5年の歳月を費やし、渾身の力で取り組み2009年春に完作をみた「西国三十三所」36点をまずご紹介します。さらに同年夏、最後の6点を描き上げた5年シリーズのカレンダー「日本の心・名刹」のためのガラス絵30点を一堂に公開。凄まじいまでのエネルギーをかけて完成された新作2作品群は、65歳になった木田安彦の作家としての、まさにけじめであると共に、今後の新たな展開を見据えたものでもあります。人々の“祈りの痕跡”さえも映し出すこれらの作品は、将来への不安感や閉塞感を乗り越えて、大いなる希望を発見させてくれるでしょう。ひたすら我が道を行く木田作品の真髄をぜひご堪能ください。
[PR]
by aykymmt | 2010-03-22 21:45 | 旅行・おでかけ

浜離宮へお散歩!

桜が咲いてるかも!というかすかな期待を抱きながら浜離宮へ!

入り口には私たちを出迎えるかのような三百年の松が。
堂々とした松です。

f0031554_2131468.jpg
そしたら目の前には一面の菜の花が!
ものすごーく奇麗!鮮やか!いい香り!!!

都会の公園とは思えないくらいの菜の花です。

f0031554_21303938.jpg
途中に咲いていた桜、まだまだつぼみだけど、少しずつ咲いてきているので来週には咲きそうです。

f0031554_21323436.jpg
お庭も風情があります。
バックにはコンラッドなどの高層の建物が。
なんとも不思議な感じ。
これぞ都会のオアシスを象徴するような公園ですね。

f0031554_21321783.jpg

でも私は断然新宿御苑派だなぁ・・・。
[PR]
by aykymmt | 2010-03-22 21:32 | 旅行・おでかけ

カフェテラス@東京會舘

銀座でお茶をするのは困難なので、丸の内へ異動。

渋い東京會舘でゆっくりティータイム。
すると、魅力的なデザート発見!
なんでも丸の内OLのスイーツ第2位というケーキが!!!

マロンシャンテリという東京會舘伝統のケーキです。50年以上も前に誕生したもので、雪のような真っ白な生クリームの中に、奇麗な黄色の輝く栗がたくさん入っているケーキ。
見た目はすごく奇麗!味も栗好きにはたまらない感じです。

セットのコーヒーは豊かなアロマとまろやかな酸味が特徴のアラビカ種の逸品と言われるトラジャのコーヒーです。

お祝いと言いながらご馳走してもらいました!ありがとー!おいしかったです!

f0031554_21261786.jpg


東京都千代田区丸の内3-2-1 東京會舘1F
TEL 03-3215-2111
HPはこちら
[PR]
by aykymmt | 2010-03-22 21:26 | グルメ(丸の内・日本橋)

オー・バカナル@銀座

久しぶりの銀座!
相変わらずランチはいっぱいでどこも入れません・・・。

予約していけばよかったなぁ、と思いつつ、入れたところはオーバカナル(笑)。
大好きだからいいんだけどね。

メニューも夜とほぼ一緒。
昼間っからのワインは最高です。
そして大好きなオムレツはハムチーズで、山盛りのポテトは見てるだけでテンションが高くなり、サラダはアンチョビとトマトたっぷり。

f0031554_21171076.jpg

オー・バカナル 銀座店 (AUX BACCHANALES)
東京都中央区銀座6-3-2 ギャラリーセンタービル 1F
TEL 03-3569-0202
お店のHPはこちら
[PR]
by aykymmt | 2010-03-22 21:17 | ランチ(銀座)

沼津 魚がし鮨@御殿場

ゴルフの帰りに立ち寄ったお寿司屋さん!

回転寿司かと思ったら、机ごとに設置してある画面でオーダーすると、ぐるぐる廻って料理が運ばれてきます。

新鮮なネタが満載なのに、すごく安い!
そして調理中のシーンが店内の大きな画面に映し出されます。
更に、今解体中のネタや料理の紹介はマイクと画面で紹介されてます。

中トロもおいしかった~。

f0031554_21315755.jpg
最後はやっぱり〆のデザート。
アサギリソフトです!

f0031554_21313036.jpg

沼津 魚がし鮨(流れ鮨・回転寿司)
静岡県御殿場市神場1268-1
TEL 0550-82-6777
お店のHPはこちら
[PR]
by aykymmt | 2010-03-21 21:31 | グルメ(地方)


明日をみて、今日を生きる。ただいまゴルフに夢中!


by aykymmt

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログパーツ

最新のトラックバック

内幸町 BOIS VER..
from Tommyのきままなグルメラ..
新宿伊勢丹「ホレンディッ..
from saico's note
今日のランチは生パスタ!
from saico's note

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧